DHAEPAサプリの正しい摂取方法|DHA・EPAサプリメントもっと

DHA・EPAサプリの正しい摂取法について

DHA・EPAサプリの正しい摂取法

DHA・EPAサプリはあくまでも日ごろの食生活を支える「補助食品」なので、特に正しい摂取法というものはありません。しかしおすすめの摂取についての考え方や、摂取の際の注意など幾つかご紹介したいと思います。

 

飲む時間

DHA・EPAを飲むタイミングは特に決まりはなく、補助食品なので基本的にはいつでもOK。ただし毎日続けて取り入れたい栄養素なので、なるべく忘れないようにしたいものです。人間は1回忘れるとまたすぐに忘れやすくなり、結局続かないということにもつながります。そのためできれば自分で飲むタイミングを決めておくと忘れにくいはずです。食事の後や寝る前など、自分にとって1番忘れにくいタイミングを決めておけば習慣的に飲むことができます。

 

水かお湯で

DHA・EPAサプリに限らず、サプリメントは基本的に水やぬるま湯で飲むのがおすすめ。一緒に飲むものによっては成分の働きが悪くなるものもあります。
DHA・EPAの場合、酸化がとても早い成分で加熱によってより体内酸化を早めてしまうことに。そのため熱いコーヒーやお茶、お湯などで飲むのは避けたいものです。できれば常温〜ぬるい温度を守るようにしましょう。
DHA・EPAは抗酸化作用のある成分と一緒に飲むと、酸化を防ぐと言われています。そのためビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール系など含有の飲みものと同時に摂取する人もいますが、ドリンクにはいろいろな成分が含まれているので、できればドリンク類で飲むのは避けるようにしましょう。

 

過剰摂取には注意

DHA・EPAサプリの過剰摂取は良くありません。あまり多く摂取すると吐き気、下痢、出血が止まりにくいという症状が起こることも。そこでサプリの目安量を守るようにしましょう。また血液を固まりにくくする薬を飲んでいる人、血圧を下げる薬の飲んでいる人などは注意が必要です。DHA・EPAには血液を固まりにくくする働きや血圧を下げる働きがあるので、薬の効果が過剰に出てしまったりすることもあります。これらの薬を服用している人は、医師に相談をしてからサプリの摂取を考えましょう。

DHA・EPAサプリメントもっと比較ランキング

DHAEPAサプリの正しい摂取方法|DHA・EPAサプリメントもっと記事一覧

DHA・EPAと一緒に飲むのは避けたい薬DHA・EPAサプリと一緒に摂取することを避けたい薬もあります。特に血圧を下げる薬は血流を良くするために血液凝固を抑える薬が使われています。DHA・EPAも血液凝固を抑えるはたらきがあるため、ダブルで摂取してしまうとサラサラになりすぎてしまい、血圧が下がりすぎることにも。また心筋梗塞や脳梗塞などを防ぐ薬にも、血栓予防の成分が入っていることあります。血小板を固...